韓流スター好き!!

韓流スターの色んな事を思いつくままに書いていきます。

<< 東方神起が劇的和解 | main | イ・ビョンホン来日!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
東方神起の方向性について3つの選択肢

なんだかもう疲れたので、以下の記事でも見て検討して見てください・・・・・・。
変換もしません・・・もう・・・



以下抜粋
 東方新起の歩みがますます漸次佳境に入るだ。

昨年7月末東方新起3人(英雄在中,ミッキユチョン,シアジュンス)が所属会社のSMエンターテイメントを相手に専属契約効力停止仮処分申請を出した以後5ヶ月超えて法廷攻防が退屈に続いている。

裁判所の合意調整にもかかわらず両側はお互いの弱点掘り起こすので(に)余念がない。 解体を望まないファン(パン)らでは苦しい状況の連続だ。 会えて妥協するよりは最後まで法的に解決しようという意志が確かに見える。

状況がこのようになるや日本言論らは年初から東方新起の解体説を取り上げ論じた。 去る1日日本日刊紙スポーツニッポンは“東方新起メンバー間の亀裂が回復不可能な状態と韓国・日本両国関係者たちが具体的に解体時期調整に入った”と報道した。

引き続き“来る6月頃東京リョゴクで開かれる‘さようならコンサート’等韓国・日本両国で解散コンサートを開催する方向で準備している”として東方新起の解体説を後押しした。

このような報道に東方新起の所属会社SMエンターテイメントと日本企画会社のエイベックスは‘事実無根’と強く反論した。 日刊スポーツは3日“東方新起が日本でずっと5人で活動するという方針には変わることがない”というエイベックス関係者の話を引用して解体説を一蹴した。

'解体することだ、そうでない'を置いて意見が入り乱れていた中でSMエンターテイメントは口を硬く閉じている。 解体説が回れば夫人だけ繰り返している。 それでも解体をしないという根拠も出せずにいる。

東方新起の今後歩みを置いて色々な観測が乱舞する状況で大きく三種類の可能性が提起される。 先に6月解体説だ。 東方新起とエイベックスの契約満了日が来る6月の点を勘案してみる時5人全部再契約を結ぶ可能性がないということ。

訴訟を提起した東方新起3人と所属会社に残留したあげく2人が各々分けられているので(に)東方新起電源を再契約下記という(のは)容易ではないという説明だ。 だからエイベックスと契約が満了する6月韓国・日本両国で最後のコンサートをして解体手順を踏むという観測を出している。

また他の可能性は別にまた一緒に歩みだ。 東方新起という(のは)名前をSM側が所有している状況で国内では東方新起3人が別に活動するものの日本をはじめとするアジア市場では共に活動する方案だ。

東方新起のアジア圏影響力もこれを後押ししている。 分かれればすべて物理的・精神的な衝撃を受けることになる。 得よりは失うものが多いということがこれらを見る歌謡界の見解だ。 だからアジア市場で認知度が高い東方新起という(のは)名前を捨てないで共に活動して実利的な利益を取るという観測が多い。 解体によってその間精魂を込めてきた韓流にも悪影響を及ぼすことができる。

最後にファンたちが望む和解と劇的合意だ。 法廷攻防が進行中だが相変らず対話をすることができる時間的余裕が多くて,解体や再契約に対する事前調整がなされなかった状況で希望を持ってみることができるという判断だ。

SMエンターテイメントはずっと“東方新起3人が帰ってくるように願って虚心坦壊な対話をしたい”という意見を表わしていて法的に結論が出る前円満な合意も引き出すことができる。 ファンたちはこれを切実に望んでいる。

実際に東方新起の韓・中・日ファンたちは4日国内ある日刊紙に“東方新起の遵守,柳川(ユチョン),在中,チャンミン,ユンホを永遠に愛して応援します。 あなたたちが心より笑う顔を見せることができる時までいつまでも待ちます”という応援広告をのせるなど変わりない愛を表わした。
抜粋ここまで



これ以上はここで調べて。いっぱい載ってる→FC2 Blog Ranking
| comments(1) | trackbacks(0) | 韓流スターについて思う | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |
私は理屈屋です。で、いろいろ考え、情報も探ったりしました。しかし、どこに本当のことがあるのか、全然わからない。

ある日、気づきました。
ジュンスの声が私のなかにダイレクトに入って来た日から、トンと一緒。
なぜかは自分でもわからないけど、トンが好きで歌声が好きでたまらない。
なら、理由はなくても、ただ信じててもいいじゃないか!理由もなく好きなんだから!!

開き直ったら、けっこう平和。
どうなっても、嫌いになれないのはわかってる。
我ながら、救いようがないねえ〜、と思うけど、ちょっとうれしい。。そんな存在に出会えたことが^^
| sumomo | 2010/01/05 11:40 PM |










http://hangryustar.jugem.jp/trackback/72
外国為替